アラサーのアラサーの為のブログです

熱いお風呂に浸かって

投稿日時:2014-09-03 08:23:59

一日に溜まった疲れを落とすのには、お風呂に浸かるのが一番ですよね。

お風呂に入ると血の巡りがよくなるので、体のすみずみまで元気になりますし、ストレスで緊張した心だってほぐされます。そんなお風呂が美容にとても良いということは、言うまでもないことです。

ただ、お風呂の入り方によっては、美容に現れる効果が全然違ってくるという話を最近聞きました。前はデトックスのために、少し温かいお湯に長く浸かるのがいいとされていましたが、最近では”熱いお風呂に短く浸かる”のが良いとされているんだそうです。

というのも、ヒトの身体は熱などの刺激を与えられると、HSP(ヒートショックプロテイン)という細胞が増えるらしく、このHSPが健康や美容にとても良い働きをするんだそうです。

30代になって、美容を健康から見直さなければならないと思っていた私にとって、この入浴法は最適です。つい先日実践したばかりなので、効果が出てくるのが楽しみですね!

広告

表情が固くなってきた気がします

投稿日時:2014-08-15 12:46:49

最近はスキンケアもしっかりと工夫をして、顔のシミやシワなどを対策しているのですが、それとは別に、鏡を覗き込んだ時に表情が固くなってきているように思えます。マッサージもしているので、顔の皮膚が硬いということではないと思いますが、筋肉が衰えてきているのかもしれませんね。

せっかく美容にこだわっても、ベースとなる顔がしっかりとしていないと綺麗には見えません。そこで顔筋を鍛えるために、顔のストレッチを始めてみることにしました。私がやっているストレッチはすごく簡単で、あいうえおと大げさに表情を作るだけのものです。

しかし、これはやってみると、意外と顔が疲れたりします。家にいる間なら、時間を見つけて何処でもできるのでいいですね。

年を重ねても、表情だけは暗くなりたくないものです。柔和な笑顔を目指して、顔のストレッチを続けてみたいと思っています。

広告

寝不足は美容の大敵

投稿日時:2014-08-12 09:54:32

若い頃は、何かやりたいことがあって夜遅くまで進んで起きていることも多くありましたが、最近ではうまく寝付けなくて、寝不足気味になることがよくあります。ですが、寝不足の日が続くと、すぐに肌荒れを起こしてしまいます。昔からよく言われていますが、寝不足は美容にとってかなり悪いことなんですよね。

そこで寝不足になると、どんな悪影響があるか調べてみたのですが、大きく2つの影響があるみたいです。一つは太りやすくなること。睡眠不足が続くと糖分を分解する能力が低下する上、満腹中枢を刺激するホルモンが出づらくなるので、体型を崩しやすいみたいです。

そして2つめは、身体の修復力が低下し、健康も害されることです。睡眠中は体全体のバランスを整えているのですが、これが乱されると、健康状態がひどく害されてしまいます。健康状態が悪くなると冷え性などの、美容に悪い諸症状が引き起こされるようになります。

特に、肌の健康状態への影響は大きいです。睡眠中は成長ホルモンという”肌を修復する”役割のホルモンが出るみたいですが、睡眠不足になると、このホルモンがうまく分泌されなくなります。結果として、肌の再生が遅くなるので、ニキビ、シワ、シミなどの症状を引き起こしてしまうのです。

私の場合、最近うまく眠れていないのはストレスが原因のような気がしています。寝不足によって、これらの症状が引き起こされるのは恐いですから、何かスポーツでも始めて、ストレスを解消しなきゃなと思っています。

髪は女の命といいますが・・・

投稿日時:2014-07-03 12:46:55

20代の頃、私は濡れ髪のような深みのある黒色をした、自分の長い髪がちょっとした自慢でした。髪の美容にはあまり気にかけていなかった私ですが、髪の毛はいつもツヤとコシがあって、私の若さを際立たせていたように感じます。

しかし、30代になってからは鮮やかだった私の黒髪も、色が滲んだように薄くなってきており、腰ほどまである長髪も傷んでいるのか、まとまりが悪くなったように思います。姿見で頭部全体を見たときにも、やはり20代の頃より髪のボリュームが無くなっているように思います。

髪が若々しかったときは、何をしていても自信に満ち溢れていましたが、髪が美しくなくなってくると人前に出たりするのも自信がなくなってしまいます。やはり、髪は女性の命ってことなんでしょうね…。

そこで、私は女性の命である髪の美しさを磨いて、失った自信を取り戻す決意をしました。頭皮へのダメージの原因となっているのは、恐らく10代から続けられた不健康な生活習慣だと思いますから、思い切って色々と生活の中身を変えてみようと思います。

まずは就寝時間を早くして、睡眠時間を長く取るところからはじめてみようと思います。睡眠にはホルモンバランスを整えたり、疲労やストレスを解消する効果がありますから、乱れた睡眠リズムを整えれば、自然と髪のコシ・ツヤも戻ってくるのではないかと期待しています。

カラダの内から綺麗に

投稿日時:2014-06-13 12:55:43

30代になってから肌の荒れに悩まされること多くなりました。化粧ノリが悪かったりするくらいなら、まだいいのですが、この歳でニキビが出来てしまった時には恥ずかしくて人と顔を合わせられません。

そこで、肌荒れの原因について調べてみたのですが、どうやら食生活と深い関係があるようです。肌にハリツヤがあって健康的でいるためには、カラダの内部が健康でなければならないということらしいです。

思えば20代の頃は、食生活に気をつけようと思っていても、結局は食べたいものを好きに食べていたと思います。20代の頃の偏食の結果が今現在の肌荒れだとしたら、これから少しでも綺麗にいるために、今から食べるものを気をつけなければなりません。

健康的な食事をするためには、やはり栄養バランスを考えることが一番大切だと思います。最近では、甘いものや油っぽいものを取らないようにして、女性の体に良い栄養素をたくさん取れるように食事をとっています。

特に、最近私がはまっているのが大豆製品です。例えば、豆腐はお肌をきれいに保つのに必要なタンパク質を取ることができますし、豆乳は女性の体の機能を助ける大豆イソフラボンや鉄分などを多く含んでいます。

美容は、カラダという資本がある上で考えなければなりませんから、まずは体を健康に保つところから心がけていきたいと思います。

ボディラインを意識して

投稿日時:2014-03-07 20:42:09

20代の頃は、痩せている方だったのに30代になってから少しずつ体型が変化してきました。

さすがにヤバイと思い、昔やっていた運動などをやろうと決意しました。でも、体力が信じられないくらいに落ちていて、びっくりしてしまいました。

そして、何よりも頑張っているはずなのに体重が落ちなかった事でした。これはもう衝撃でしたね。20代の頃はこれで体重が落ちていたのに、30代になると体重が落ちないっていうのが本当なんだと気付かされました。

それからは、しっかりと年齢に合ったダイエットというのも意識するようになりました。

昔は、無理なダイエットなどをやっていましたが、ボディラインを美しく見せるように痩せる方が魅力的なんだとことを知りました。

それは、女性から見ても「綺麗」と思われるようなボディラインです。意識するだけでも変わると信じて、色んなことにも挑戦しました。はじめたばかりの頃は、大変ですけどいまではやってよかったと思います。

シワがちょっと怖くなってきました・・・

投稿日時:2014-03-04 15:56:50

30代になってから、ふと鏡を見たときに、口元や目の周りなどに小ジワのようなものが気になるようになってきました。いつの間に?と思いましたが、これからどんどんシワが増えていって一気に老け込んで行ってしまうのかなとちょっと怖くなってきて、以前に増して美容には関心を持つようになりました。

今までも一応、朝や寝る前に化粧水や乳液でスキンケアはしておりましたが、シワの主な原因が乾燥ということを知って、シワに効果のある美容成分を調べ、今までよりも丁寧に化粧水や乳液をたっぷりつけるようにしたりしています。コラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなど、現代は色々な美容成分を含んだ化粧品が出回っていますので、自分に合いそうな化粧品を見つけていきたいと思います。

さらにマッサージで顔の老廃物を流し血行を良くすることも大事だそうなので、マッサージも取り入れて、これから30代、40代、それ以上まで若々しく歳を重ねられるようにしたいと思います。

ほうれい線が気になる今日このごろ

投稿日時:2014-02-25 13:05:11

30代になって半年ほどたった頃、朝の出勤前のメイクをしているとほうれい線が気になりだしていることに気づきショックを受けてしまいました。20代のスキンケアが30代以降のお肌を作ると言われて久しいものの、遊びたい盛りでスキンケアは二の次になってしまっていたことを深く反省する出来事でした。

美容雑誌でも仕切りと20代のスキンケアの重要性を謳ってしましたが、もっと早く気がついて対策を取ればよかったと公開してもしきれないような状態です。ただ、何事にも遅すぎるということはないので、30代にあった美容ケアを作ることによって40代以降の肌を作るために努力を開始しました。

目の下のクマや法令洗濯作のために早速美容液がタップリと含まれているパックを奮発して使ってみました。そうしたところ、目の下のクマについては翌朝スッキリと解消しており、お肌もふっくらと針が戻っていて安心しました。

今後は、日頃のスキンケアに気をつけます。

紫外線とシミ対策

投稿日時:2014-02-18 13:11:40

30代になって、20代の頃にはなかった肌の症状が目立つようになり、美容についていろいろと考えるようになってきました。

その中でも最も気をつけるようになったのが紫外線対策です。

紫外線は美容の敵、そんな言葉は20代の頃からもよく耳にはしていましたが、シミなんて自分には関係ないものと考えていました。

今思えば何の紫外線ケアもせずに真夏に外出したり、今思えばぞっとするような生活習慣を長く続けていたと思います。

30代になってから初めてシミができ、これまで何の紫外線ケアもしてこなかったことを深く後悔しました。

最近では外出時は必ず紫外線防止効果のある化粧下地を欠かさず塗るようになり、夜のスキンケアも美容液は美白効果のあるものを選んでいます。

特に肌にメラニンを作らせないということを意識し、メラニン生成を防止するビタミンC誘導体やアルブチンといった美白効果のある成分を配合した化粧品を常用しています。

また日焼けにもいっそう気をつけるようになり、冬場でも晴れている日は日傘を持ち歩くようにしています。

少し大げさかもしれませんが、将来のシミ対策のために今できることを徹底しようと思っています。

Author

  • 名前:アラサー女
  • 性別:女
  • 一言:30代は節目
BACK TO TOP